スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

3月, 2020の投稿を表示しています

引っ越しのごあいさつ / 違うブログへ記事を移動するとき

お越しいただきありがとうございます。少し下の方を見てください。「続きを読む」をクリックされた場合も、下の方までスクロールしていただかなくては読めないかも知れません。 また、あいにく現在は引っ越し中の為お手数をおかけしますが、サイトの上部「サイト内検索」でお探しの記事を見つけてくださいませ。   このサイトは、男の子を育てている親の立場でのいろいろな手続きをしている人の、 問い合わせとかいろいろやってみたことの記録です。 子どもは、フォートナイト に夢中でずっと「課金、カキン」と言っています・・。 カキンも大変ですが、アカウントの紐付けがとても面倒でした。ここでは、そんな話が多いです。     お手間がかかりました分、読み甲斐のある記事にしていきたいと思っております。 (追記はたびたび行っています。) よろしくお願いいたします。     違うブログへ記事を移動するとき・・ このサイトは、私のように訳が分からなくて(少しはわかるけど・・) いろいろなことをコピペでやっている人に向けての情報になります。 今回の覚書は少々、ややこしかったです。 先ず、1,2,3の3つのブログがあります。 1は引越し元のブログで、色々な記事を雑多にまとめて一つで管理していました。(仮にサイト「https://●●●.blogger.com」とします。) 2は、最近作ったブログです。引越し先として、wordpress(仮に「https://▲▲▲.blogger.com」とします。)の話題に特化しようと考えました。 3も、最近作ったブログです。引越し先として、twitter(仮に「https://■■■.blogger.com」とします。)の話題に特化しようと考えました。 調べた結果、よく分かっていない私は以下の3つのコードをそれぞれのサイトの .htaccessにコピー&ペーストと書き換えで貼り付けました。 (引越し元・引越し先のお互いに情報が必要だと思ってしまったため) 1 ●●● RewriteEngine On RewriteRule https://●●●.blogger.com https://▲▲▲.blogger.com [R=301,L]・・1→2 RewriteRule https://●●●.blogger.com https://■■■.blogger.com [R=

wordpressでフォロワーのブロックをしたい!(解決済み)

ワードプレスでフォローされて、嬉しかったのでよく確認もせずに承認してしまった、 でも、なんかの拍子にフォローしてくれたサイトを見る機会があり よくよく見てみると自分とは思想がかなり違っていて受け入れられない場合・・ フォローしてくれた事は嬉しいですが、出来ればブロックか削除をしたいと思うようになり。 方法が分かりにくかったので記事に残そうと思います。 wordpress.comの方からログインをして、 (.com、ややこしいのですが、複数のサイトを1つのIDで管理できたりして便利です。 今回は「followers、remove」の方法のため、また別の機会にも投稿したいと思います。) https://wordpress.com/people/followers/〇〇〇〇(自分のサイトURL)   というページで出来ました。 「followers」「Email followers」というタブをクリックすると フォロワーの一覧が表示されます。 ↓ フォロワー名のすぐ右横には「× remove」というボタンがありました。 ↓ それをクリックすればフォロワーは消えました。 <blockquote>しかし、フォロワーを削除しても、購読をブロックしている訳ではありません。一般公開ブログでは特定の閲覧者をブロックする術はありません。</blockquote> ということでした。   https://〇〇〇〇(自分のURL)/wp-admin/   というページから Jetpack(プラグイン) ↓ 統計情報 ↓ フォロワー という項目からフォロワーを確認しても、ちゃんと削除した人数分は減っていました。 どうしても削除(ブロック)したい場合は以上の方法で・・ 関連記事を以下に繋げました。長くなりますが よかったら、こちらも合わせてどうぞ。 ↓ 最近、ご質問をいただきましたので、補足的な記事を追加します。 wordpressでフォロワーのブロック方法(の補足)についてです。 ブロックするための設定画面に入るには、先ず 「wordpress.com」での登録が必要になってきます。 「https://wordpress.com/people/followers/○○○○ (http://を除いた、うちのサイトでいうところの 「https://wordpr

このブログの人気の投稿

引っ越しのごあいさつ / 違うブログへ記事を移動するとき

お越しいただきありがとうございます。少し下の方を見てください。「続きを読む」をクリックされた場合も、下の方までスクロールしていただかなくては読めないかも知れません。 また、あいにく現在は引っ越し中の為お手数をおかけしますが、サイトの上部「サイト内検索」でお探しの記事を見つけてくださいませ。   このサイトは、男の子を育てている親の立場でのいろいろな手続きをしている人の、 問い合わせとかいろいろやってみたことの記録です。 子どもは、フォートナイト に夢中でずっと「課金、カキン」と言っています・・。 カキンも大変ですが、アカウントの紐付けがとても面倒でした。ここでは、そんな話が多いです。     お手間がかかりました分、読み甲斐のある記事にしていきたいと思っております。 (追記はたびたび行っています。) よろしくお願いいたします。     違うブログへ記事を移動するとき・・ このサイトは、私のように訳が分からなくて(少しはわかるけど・・) いろいろなことをコピペでやっている人に向けての情報になります。 今回の覚書は少々、ややこしかったです。 先ず、1,2,3の3つのブログがあります。 1は引越し元のブログで、色々な記事を雑多にまとめて一つで管理していました。(仮にサイト「https://●●●.blogger.com」とします。) 2は、最近作ったブログです。引越し先として、wordpress(仮に「https://▲▲▲.blogger.com」とします。)の話題に特化しようと考えました。 3も、最近作ったブログです。引越し先として、twitter(仮に「https://■■■.blogger.com」とします。)の話題に特化しようと考えました。 調べた結果、よく分かっていない私は以下の3つのコードをそれぞれのサイトの .htaccessにコピー&ペーストと書き換えで貼り付けました。 (引越し元・引越し先のお互いに情報が必要だと思ってしまったため) 1 ●●● RewriteEngine On RewriteRule https://●●●.blogger.com https://▲▲▲.blogger.com [R=301,L]・・1→2 RewriteRule https://●●●.blogger.com https://■■■.blogger.com [R=

switchのメモリが足りない時

子供が「フォートナイトのデータが消えた!」と大騒ぎしていたので、 気になって対処していた覚書です。 アンインストール → インストール をしたとのことですが、 データは時間が経てば復活し、結局は消えてはいませんでした。 経緯も覚書します。 あと今回のついでですが、挿入しても使わなかったのですが、   microSDカード挿入するとswitchにその分のメモリが増えるようです。。    microSDカード、本体の裏の電池を入れるポケットみたいな部分を開けると 簡単に入れることができました。   でもこれ、ゲームソフト → 本体 → MicroSDカード って、ループしているんじゃないのかって感じがしてしまいます。 もう、ソフトだけで良いのに・・って思ってしまうのですが、 ダウンロードとかもするのでした。その分は仕方ないですよね・・。      Fortniteでアンインストールした理由は、 APEXをインストールしたかったけどメモリが足りないから 何かを削除しないと入らない、 フォートナイトのデータが大きいので、一旦アンインストールしてみようと思った。 Fortniteをアンインストールしても データは消えないと書いてあったからやってみた・・のだそうです。   データは消えなかったけど、データが復活するのには 相当な時間がかかる場合がある・・ということの様です。  (時間がどのくらいかかったか分かりませんが、「データが消えたかも」 って騒ぐくらいにとても遅かったという。)   今までたくさんの課金をしているので、データが消えたら 時間もお金も勿体ないということは身に染みて分かったみたいです。   microSDカードは、64GBくらいでないと使用できないっぽいです。 家には16GBしかなかったので、全然足りなくて使えなかったのでした。     ここまで読んでいただきありがとうございました。 何か少しでも参考になりましたら幸いです。 良かったら気が向いたときにでもまた覗いてやってくださいませ。 よろしくお願いいたします。    参考サイト: 任天堂の公式サイトのQ&A    

wordpressからbloggerへお引越し

wordpressからの移行引越し先はこちら、googleのbloggerにしました。 無料で使える、広告がなし、アドセンス利用可、独自ドメインも使える、 こんな(私にとって)最適な引越し先は他にはないかも知れません。 方法は、以下のプラグインを利用しました。 プラグインの作者様の仰るようにbloggerからワードプレスの方法は いくらでもあるのに、その逆は殆どないと言ってもいいくらい 見付かりませんでした。あっても、ややこしそうで・・ ↓ xml→movable→xmlとか、2回のエクスポート・インポート とかいう方法が主流でしたが、読むことすらままならず 私には使いこなせる自信がなかったので・・。 1回のエクスポート・インポートで済むなら失敗の確率も半分です。 (結局のところはプラグインは絶対に必要でした。)   引越し作業で気になったことを覚書して以下に残します。 プラグインの「Export to Blogger」を新規追加して有効化   ↓ 設定    ↓  ↑  の、種類・ステータス・と、一番下にある Blogger記事にラベルを付ける・・カテゴリー、タグ←これは外す方が良いかもです。 理由は以下のようにエラーが出てインポートができない可能性が高いからです。 (外すとスムーズにいけました。) ↓ 上記を選択して、左上の「XMLをエクスポート」という青いバナーボタンをクリック ↓ XMLファイルがパソコンにDLされます。 ↓ bloggerの管理画面、右側メニューより「設定」のずっと下の方 ↓ インポートするというメニューをクリック ↓ 早いものは1分くらいで出来ていました。 私の場合は複数のサイトがあり、あるサイトでは 「タグやカテゴリの文字が200文字以内にして下さい。(多過ぎるので) 減らして下さい」 っていうエラーがたくさん出ていたので   そのせいで出来なくなったみたいですが・・。 項目を減らしたり出来るので、いろいろ試してみるも blogger側でもインポートの回数に上限がある様子でした。  (いくつかのサイトで調べた感じでは5〜6件かと) なので、もしインポートできなくなったと思ったら、 24時間空けてから再チャレンジします。 ↓ インポートが出来たあとは、アドセンス・アナリティクスの設定や SSL、独自ドメインの設定が必要な方