スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

1月, 2019の投稿を表示しています

引っ越しのごあいさつ / 違うブログへ記事を移動するとき

お越しいただきありがとうございます。少し下の方を見てください。「続きを読む」をクリックされた場合も、下の方までスクロールしていただかなくては読めないかも知れません。 また、あいにく現在は引っ越し中の為お手数をおかけしますが、サイトの上部「サイト内検索」でお探しの記事を見つけてくださいませ。   このサイトは、男の子を育てている親の立場でのいろいろな手続きをしている人の、 問い合わせとかいろいろやってみたことの記録です。 子どもは、フォートナイト に夢中でずっと「課金、カキン」と言っています・・。 カキンも大変ですが、アカウントの紐付けがとても面倒でした。ここでは、そんな話が多いです。     お手間がかかりました分、読み甲斐のある記事にしていきたいと思っております。 (追記はたびたび行っています。) よろしくお願いいたします。     違うブログへ記事を移動するとき・・ このサイトは、私のように訳が分からなくて(少しはわかるけど・・) いろいろなことをコピペでやっている人に向けての情報になります。 今回の覚書は少々、ややこしかったです。 先ず、1,2,3の3つのブログがあります。 1は引越し元のブログで、色々な記事を雑多にまとめて一つで管理していました。(仮にサイト「https://●●●.blogger.com」とします。) 2は、最近作ったブログです。引越し先として、wordpress(仮に「https://▲▲▲.blogger.com」とします。)の話題に特化しようと考えました。 3も、最近作ったブログです。引越し先として、twitter(仮に「https://■■■.blogger.com」とします。)の話題に特化しようと考えました。 調べた結果、よく分かっていない私は以下の3つのコードをそれぞれのサイトの .htaccessにコピー&ペーストと書き換えで貼り付けました。 (引越し元・引越し先のお互いに情報が必要だと思ってしまったため) 1 ●●● RewriteEngine On RewriteRule https://●●●.blogger.com https://▲▲▲.blogger.com [R=301,L]・・1→2 RewriteRule https://●●●.blogger.com https://■■■.blogger.com [R=

wordpress 管理画面のレイアウト崩れ

前々からそうだったのか、wordpressの管理画面は レイアウトが崩れているというのか、 投稿一覧のタイトル部分が妙に細くて 抜粋表示の文章が 一覧だと5文字ずつくらいで改行されている状態で 何行もダラダラと長く続いていました。 そのため、とても見辛かったです。  なので、どうにか手立てはないかと検索して探しました。 ・・ら、「表示オプション」なるもので解決できました。。。 方法は、右上の表示オプションから   ↓ 「カラム」の不要なメニューを外す   ↓ 表示モードも「抜粋表示」になっているものを「リストビュー」にチェックすると 本文の抜粋部分は消えますが、タイトルのみになると非常に見易いです。 (上記のように、タイトル部分の抜粋表示がダラダラと長く続いていた場合) 不要なメニューがある理由は、プラグインが増えた事によるものが原因の様です。 上記の事を調べる際、 wordpress 管理 画面 レイアウト 崩れ タイトル 一覧 細い 長い 改行 などの単語で何度ネット検索かけても、なかなか思ったような話題に当たらず、 レイアウト=CSSのことばかりだったのですが、 何故か偶々、画像検索(?)のページが表示されて 同じ様な事象があると分かったのでした。 画像での投稿が結構、ためになるのでは・・と思いました。 ・・なので、後で画像を追加出来ればしたいです。 お疲れ様です。ここまで読んで頂きありがとうございました。 何か少しでも参考になれば幸いです。 良かったら気が向いた時にでもまた覗いてやってくださいませ。 参考: あなたのWordPress管理画面の投稿一覧が見づらい原因はこれかもしれません あなたのWordpress管理画面の投稿一覧が見づらい原因はこれかもしれません – 打つか投げるか

引越し転送・ロリポップでのリダイレクト

ブログの引越し(wordpress→wordpress、たくさんブログを作ってしまい 管理しきれないので統合したい、という・・)を考えていたのですが・・ 今回はhttpsとかwwwとかの問題はないので、単純な引越です。 しかし、調べるとhttpにsを付ける引っ越しやwwwを付けないものに統一するという お引越しの話題が殆どだったので、なかなか良い例がありませんでした。 なので、引っ越しした時のリダイレクトについて色々と困ったので覚書します。 ロリポップの場合は後述しますが、普通よりもとてもシンプルなタグでした。。。 先ず、普通のhtml形式のリダイレクトのタグ ↓・・。 .htaccessに記述する場合、   ↓ 基本の書き方: # リダイレクトの設定 RewriteEngine On RewriteRule ^(.*) https://新しいドメイン$1 [R=301,L] こんなのもあり ↓ RewriteEngine On RewriteRule ^古いURL$ 新URL [R=301,L] こんな方法もありました ↓ #20190114(#の後はメモとして残せるので日付を入れてみた) RewriteEngine On RewriteCond %{HTTP_HOST} ^(古いURL)(:80)? RewriteRule ^(.*) 新URL$1 [R=301,L] ・・が、なんとロリポップの場合は繰り返しますが 以下の非常にシンプルな記述です↓ 例)http://oldweb.jp/(古いURL)へのアクセスは全て、 http://hogemoge.mods.jp(新しいURL)にジャンプさせる。 Redirect permanent / http://hogemoge.mods.jp 書き込む場所の例は、↓ # BEGIN Lolipop # END Lolipop Redirect permanent / https://〇〇〇〇 ←この部分、でした。 RewriteRule ^(.*) https://〇〇〇〇$1 [R=301,L] ←追加してみましたが、動作しています。 # BEGIN WordPress # END WordPress お疲れ様でした。古い方のサイトは丸ごと転送がかかったので 管理画面にも入れなくなってしまいました・・。 ここまで

wordpressからwordpressへの引越し:NextGEN Galleryについて

wordpressからwordpressへの引越し・・と言っても、今すでにあるサイト同士での引越。 更新がなかなか出来ないので2つのブログをまとめてしまいたい! ・・というまるで結婚のような引っ越しの場合のお話です。 上記の通り、ただ入れ替えるだけの引越ではなかったため、 エクスポートをする時に迷った事があったので覚書します。 通常、エクスポートする際に、以下の項目を選べます。 すべてのコンテンツ これにはすべての投稿、固定ページ、コメント、カスタムフィールド、カテゴリー、タグ、ナビゲーションメニュー、カスタム投稿が含まれます。 投稿 固定ページ コンタクトフォーム Related Posts for WordPress Link フィードバック 順序 商品 メディア ↑ 「すべてのコンテンツ」を選べば選択する必要はありませんが、 固定ページなど、元からあるもの複数がダブってしまう可能性があり。 内容など良い機会なので見なおしても良いかも。 又は、以下の項目が選べます・・が、これがよく分かりませんでしたが。。 NextGEN Gallery – Album NextGEN Gallery – Gallery NextGEN Gallery – Image Lightbox Library NextGEN Gallery – Displayed Gallery NextGEN Gallery – Display Type NextGEN Gallery – Displayed Gallery Source ↑ どうやら、プラグインの関係だった様子。 「NextGEN Gallery」とあり、ギャラリーに関するもののようですが 何のことかさっぱり分からないし、使った覚えも インストールをした覚えさえもなく・・当然のことながら、 このプラグインは使っていないし、削除しようとすると 削除が出来ないものでした・・。削除ボタンがないし・・。 選択 ↓ 一括操作 ↓ 削除 ↓ 適用 でも、削除が出来ませんでした。。という。 引越への道は遠い気がしますが、続きます。 ・・ここまで読んで頂きありがとうございました。 何か少しでも参考になれば幸いです。 良かったら気が向いた時にでもまた覗いてやってくださいませ。 よろしくお願い致します。

このブログの人気の投稿

引っ越しのごあいさつ / 違うブログへ記事を移動するとき

お越しいただきありがとうございます。少し下の方を見てください。「続きを読む」をクリックされた場合も、下の方までスクロールしていただかなくては読めないかも知れません。 また、あいにく現在は引っ越し中の為お手数をおかけしますが、サイトの上部「サイト内検索」でお探しの記事を見つけてくださいませ。   このサイトは、男の子を育てている親の立場でのいろいろな手続きをしている人の、 問い合わせとかいろいろやってみたことの記録です。 子どもは、フォートナイト に夢中でずっと「課金、カキン」と言っています・・。 カキンも大変ですが、アカウントの紐付けがとても面倒でした。ここでは、そんな話が多いです。     お手間がかかりました分、読み甲斐のある記事にしていきたいと思っております。 (追記はたびたび行っています。) よろしくお願いいたします。     違うブログへ記事を移動するとき・・ このサイトは、私のように訳が分からなくて(少しはわかるけど・・) いろいろなことをコピペでやっている人に向けての情報になります。 今回の覚書は少々、ややこしかったです。 先ず、1,2,3の3つのブログがあります。 1は引越し元のブログで、色々な記事を雑多にまとめて一つで管理していました。(仮にサイト「https://●●●.blogger.com」とします。) 2は、最近作ったブログです。引越し先として、wordpress(仮に「https://▲▲▲.blogger.com」とします。)の話題に特化しようと考えました。 3も、最近作ったブログです。引越し先として、twitter(仮に「https://■■■.blogger.com」とします。)の話題に特化しようと考えました。 調べた結果、よく分かっていない私は以下の3つのコードをそれぞれのサイトの .htaccessにコピー&ペーストと書き換えで貼り付けました。 (引越し元・引越し先のお互いに情報が必要だと思ってしまったため) 1 ●●● RewriteEngine On RewriteRule https://●●●.blogger.com https://▲▲▲.blogger.com [R=301,L]・・1→2 RewriteRule https://●●●.blogger.com https://■■■.blogger.com [R=

switchのメモリが足りない時

子供が「フォートナイトのデータが消えた!」と大騒ぎしていたので、 気になって対処していた覚書です。 アンインストール → インストール をしたとのことですが、 データは時間が経てば復活し、結局は消えてはいませんでした。 経緯も覚書します。 あと今回のついでですが、挿入しても使わなかったのですが、   microSDカード挿入するとswitchにその分のメモリが増えるようです。。    microSDカード、本体の裏の電池を入れるポケットみたいな部分を開けると 簡単に入れることができました。   でもこれ、ゲームソフト → 本体 → MicroSDカード って、ループしているんじゃないのかって感じがしてしまいます。 もう、ソフトだけで良いのに・・って思ってしまうのですが、 ダウンロードとかもするのでした。その分は仕方ないですよね・・。      Fortniteでアンインストールした理由は、 APEXをインストールしたかったけどメモリが足りないから 何かを削除しないと入らない、 フォートナイトのデータが大きいので、一旦アンインストールしてみようと思った。 Fortniteをアンインストールしても データは消えないと書いてあったからやってみた・・のだそうです。   データは消えなかったけど、データが復活するのには 相当な時間がかかる場合がある・・ということの様です。  (時間がどのくらいかかったか分かりませんが、「データが消えたかも」 って騒ぐくらいにとても遅かったという。)   今までたくさんの課金をしているので、データが消えたら 時間もお金も勿体ないということは身に染みて分かったみたいです。   microSDカードは、64GBくらいでないと使用できないっぽいです。 家には16GBしかなかったので、全然足りなくて使えなかったのでした。     ここまで読んでいただきありがとうございました。 何か少しでも参考になりましたら幸いです。 良かったら気が向いたときにでもまた覗いてやってくださいませ。 よろしくお願いいたします。    参考サイト: 任天堂の公式サイトのQ&A    

wordpressからbloggerへお引越し

wordpressからの移行引越し先はこちら、googleのbloggerにしました。 無料で使える、広告がなし、アドセンス利用可、独自ドメインも使える、 こんな(私にとって)最適な引越し先は他にはないかも知れません。 方法は、以下のプラグインを利用しました。 プラグインの作者様の仰るようにbloggerからワードプレスの方法は いくらでもあるのに、その逆は殆どないと言ってもいいくらい 見付かりませんでした。あっても、ややこしそうで・・ ↓ xml→movable→xmlとか、2回のエクスポート・インポート とかいう方法が主流でしたが、読むことすらままならず 私には使いこなせる自信がなかったので・・。 1回のエクスポート・インポートで済むなら失敗の確率も半分です。 (結局のところはプラグインは絶対に必要でした。)   引越し作業で気になったことを覚書して以下に残します。 プラグインの「Export to Blogger」を新規追加して有効化   ↓ 設定    ↓  ↑  の、種類・ステータス・と、一番下にある Blogger記事にラベルを付ける・・カテゴリー、タグ←これは外す方が良いかもです。 理由は以下のようにエラーが出てインポートができない可能性が高いからです。 (外すとスムーズにいけました。) ↓ 上記を選択して、左上の「XMLをエクスポート」という青いバナーボタンをクリック ↓ XMLファイルがパソコンにDLされます。 ↓ bloggerの管理画面、右側メニューより「設定」のずっと下の方 ↓ インポートするというメニューをクリック ↓ 早いものは1分くらいで出来ていました。 私の場合は複数のサイトがあり、あるサイトでは 「タグやカテゴリの文字が200文字以内にして下さい。(多過ぎるので) 減らして下さい」 っていうエラーがたくさん出ていたので   そのせいで出来なくなったみたいですが・・。 項目を減らしたり出来るので、いろいろ試してみるも blogger側でもインポートの回数に上限がある様子でした。  (いくつかのサイトで調べた感じでは5〜6件かと) なので、もしインポートできなくなったと思ったら、 24時間空けてから再チャレンジします。 ↓ インポートが出来たあとは、アドセンス・アナリティクスの設定や SSL、独自ドメインの設定が必要な方