スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

6月, 2018の投稿を表示しています

引っ越しのごあいさつ / 違うブログへ記事を移動するとき

お越しいただきありがとうございます。少し下の方を見てください。「続きを読む」をクリックされた場合も、下の方までスクロールしていただかなくては読めないかも知れません。 また、あいにく現在は引っ越し中の為お手数をおかけしますが、サイトの上部「サイト内検索」でお探しの記事を見つけてくださいませ。   このサイトは、男の子を育てている親の立場でのいろいろな手続きをしている人の、 問い合わせとかいろいろやってみたことの記録です。 子どもは、フォートナイト に夢中でずっと「課金、カキン」と言っています・・。 カキンも大変ですが、アカウントの紐付けがとても面倒でした。ここでは、そんな話が多いです。     お手間がかかりました分、読み甲斐のある記事にしていきたいと思っております。 (追記はたびたび行っています。) よろしくお願いいたします。     違うブログへ記事を移動するとき・・ このサイトは、私のように訳が分からなくて(少しはわかるけど・・) いろいろなことをコピペでやっている人に向けての情報になります。 今回の覚書は少々、ややこしかったです。 先ず、1,2,3の3つのブログがあります。 1は引越し元のブログで、色々な記事を雑多にまとめて一つで管理していました。(仮にサイト「https://●●●.blogger.com」とします。) 2は、最近作ったブログです。引越し先として、wordpress(仮に「https://▲▲▲.blogger.com」とします。)の話題に特化しようと考えました。 3も、最近作ったブログです。引越し先として、twitter(仮に「https://■■■.blogger.com」とします。)の話題に特化しようと考えました。 調べた結果、よく分かっていない私は以下の3つのコードをそれぞれのサイトの .htaccessにコピー&ペーストと書き換えで貼り付けました。 (引越し元・引越し先のお互いに情報が必要だと思ってしまったため) 1 ●●● RewriteEngine On RewriteRule https://●●●.blogger.com https://▲▲▲.blogger.com [R=301,L]・・1→2 RewriteRule https://●●●.blogger.com https://■■■.blogger.com [R=

アドセンスのデポジット完了について

アドセンスのデポジットについて 苦労したので・・再度、覚書したいと思います。 私の場合は、口座名義を半角カナにしていなかったことが原因でした。 間違った部分で対処法は違ってきます。 ここでは、口座名義を間違えた場合についてを 主とすることににしました。   目次 1: 最初の間違い 2: 半角カタカナで入力 3: 「メインのお支払い方法が変更されました」メールはきた 4: ダミー入替え 5: 参考:  1: 最初の間違い 最初の間違いは、口座名義の欄に「銀行名」を入力したことです。 最後まで自分の名前を入力することがなかったので「??」と思い、 気付きましたが・・。 口座名義の欄の下に小さく「半角カタカナ」と書いてありましたが 気付かず、ローマ字で入力したのですが 普通に登録できてしまいました。。。 2: 半角カタカナで入力 次に、半角カタカナで入力。 気をつけたほうが良いこと 姓と名前の間には半角を開けること・・くらいかな。 ローマ字の名前と半角カナで登録が2つになるかと思いましたが、 何故か、ひとつになって(口座番号が同じだから) 以下のように変更完了みたいな通知が来ました。 3: 「メインのお支払い方法が変更されました」メールはきた 「メインのお支払い方法が変更されました」メールがきました。 「では、変更が受け付けられたんだな」と、安心していましたが・・・・ 10日経ってもデポジットも何もないことに気付き・・ (銀行から振り込み通知メールのない銀行だったため、自分で見に行くしかない) あちこち検索かけて調べるも・・前回のデポジットの件での 関連記事で詳細があります。重複ありますが、よかったら見てやって下さい。 4: ダミー入替え 一旦、ダミー口座を登録し、 今の登録できているのかいないのか あやふやな口座情報とダミーを入れ替えて削除する という方法が有効であると分かりました。以下、手順です。 番号0000000とかのダミー口座を登録 ↓ ダミーをメイン口座に変更 ↓ あやふやを削除 ↓ 新たに登録したい口座を入力(あやふやと全く同じでOKでした) ↓ ダミーとメイン口座の入れ替え ↓ ダミーを削除→ すれば変更可能でした。。 あ、デポきました。結構早かったです。 あやふやな口座情報担っている場合、登録し直すと良いかもしれません。 (あと少し待てばよかったのかも

アドセンスのデポジット受取り銀行を間違えて登録していた

お支払い> お支払い方法・・で、支払先を間違えていたときのお話です。 PINコードの件もはっきりしないままでよく分からないのが、 登録情報をいくつか同時に変更することで、反映された(間違いを修正した)ことに 気付いて貰えそうなので、他の登録内容も見なおしていました。 すると、あることを発見しました・・。 入金用の口座情報の口座名義(自分の名前を入力する欄)が 「半角カナ」と半角カナで入力するように表示があるのに なんと、ローマ字で入力してありました。 慌てて変更し、メインに設定すると、 メインのお支払い方法が変更されました というメールが届きました。 ここはホッとしました。 「ピンコードが確認されました」のメールもあれば良いと思います。 でも、デポジットがいつになるのかハッキリ分からなくなってしまいました。 来週中になにもなければヘルプやお問い合わせしなくてはです。 ヘルプフォーラムなどいくつか調べると、同じように口座情報が間違っていた人はいて 変更すれば大丈夫みたいな内容だったので (結果はどうなったかまでは分かりませんでしたが) あとは待っておくしかない様子です。 (以下、追記) ・・が、もう10日間以上経ってしまったので、 デポジット振り込みがくるのがいつになるか分からない・・。 堪えきれず、登録した口座情報を変更することにしました。。 一旦、ダミー口座を登録し、今のあやふやな口座情報と入れ替えて あやふやを削除→すれば変更可能でした。。 関連記事があります。内容が重複していますがこちらもどうぞ。 そして、さっき確認済ですが 某Uのつく銀行では、「入金があった場合の通知メールは ご用意しておりません。」 ・・のだそうで、何度も確認しなくてはならない。。 この場合はネット銀行が向いていた・・と思われます。 お得な情報やクレジットカード入会キャンペーン通知などの DM(メールマガジン等)は届きそうなのに・・。 (メール「希望しない」にしているから、うちには届きませんが) ついでに、振り込みがあった時に通知のある銀行を探してみました。 やっぱり、こういった話ではインターネットのみで店舗のないところが強いですね。 良いサイトがあったので、そちらで確認できます。↓ https://worpaholic.com/?p=10681 最終的には以下の方法で解決。ありがとうござ

PINコードを入力したが、未だ「確認を行って下さい」と 表示されている

「あと 0回 試すことができます」ともあります。(後日追記) PINコードの再リクエストを送った途端に  前回のリクエストで発送された(なかなか届かなかった分) と思われる郵送物が届いたのですが PIN の再発行をリクエストした後、以前の PIN を使用することはできますか? はい、できます。お客様のアカウント用に再発行されるすべての PIN は、 最初の PIN とまったく同じものです。届いた順序にかかわらず、どの PIN でもご入力いただけます。 というQ&Aやいくつかのサイト様の記事で見せていただいた結果、 いつ届いたPINコードでも番号が同じなので、複数回の申請もリクエストも何も関係なく 届いたpinコードを入力しても良い筈なので、入力し 上部に「あと1ヶ月です」というメッセージも消えました・・が、 PINコードを入力したのですが、未だ 「確認を 行って下さい」と、表示されているのです。。 何度も入力してエラーで終了になっても嫌なので、ギリギリまで待ちますが。。 個人識別番号(PIN)という、adsenceヘルプのページを確認すると ↓ (はい・いいえ形式なので、自分の状況が分かるようになっていました。) 受け取った PIN を正しく入力できたら、広告を表示できるようになります。広告が表示されたということは、PIN が確認されたということになりますのでご安心ください。  ↑ なので、広告が消えていないということは、こちらも置いておいて大丈夫そうです。 個人識別番号 なんていう呼び方・・マイナンバーみたいですね。 でも、収入に繋がる番号だったら嫌だとか思いません・・多分。 PINコードの確認について、もう一つ気になることが。 よく見ると 「あと 0回 試すことができます」という表示があります。 PINコードはあ正しい物が入力された筈ですが心配なので調べましたが。 「あと 0回 試すことができます」という言葉が見当たりません。 完了したと受け取って良いものか。 ピンコードが確認されましたというメールが届いても嬉しいです。 ここまで読んで頂きありがとうございました。 何か少しでも参考になれば幸いです。 またよかったら覗いてやってくださいませ。。。 参考: https://support.google.com/adsense/troubleshooter/1094

自動広告の<head>と<header>

先ず今日は、自動広告を貼る場所は、<head>内とありますが、 <header>っていうのはどうなるんでしょう・・。と思って、調べたのですが どこのサイト様でも「header.php」というファイルに自動広告を貼り付けて 他のページには何もしていない様子なので、私もそのままに。 このコードをコピーして、サイトの タグの間に貼り付けます。どのページにも同じコードを貼り付ける必要があります。貼り付けたコードは、全般設定を変更しても更新する必要はありません。 詳しくは、コード導入ガイドをご覧ください。 とあったので、他のページもはらないといけないかと思っていたんですが・・。 そもそも、自動広告だと自分の好きな位置に広告が出ないと思って 一旦、貼り付けているのを剥がして 自分でウィジェットなどで好きな場所へ貼ってみたのですが アドセンスの収入が殆どなくなってしまったので、なんだかおかしいと感じて 色々と考えた挙句、自動広告に戻すことにしました・・。 ついでに、自分で貼った広告は全て削除して様子をみることに。 (調べると、併用も可能だとはありましたが・・。アドセンスに限り(?) なので、他社の広告も剥がしてみます。) 完全に「自動広告のみ」で、googleにお任せ状態です。 当面はどうなるか実験ですが、また適当に自分でも貼ると思います。 その他、ついでに 以前から気になってはいたけど そのままにしていた、過去記事へのリンク、 Related Posts By Taxonomy、WordPress Related Posts Thumbnailsというプラグインも 一旦、消しておくことに。 これで絶対にガイドラインから外れないサイトになる・・筈。 (記事の内容が余程不味い場合を覗いて・・?) さて、これで売上はupするのでしょうか・・。 WordPress Related Posts Thumbnailsというプラグインは、 「停止」しようとすると、こんな画面が出てきました。↓ If you have a moment, please let us know why you are deactivating: I only needed the plugin for a short period I found a better plugin The plugin

請求先住所の確認が反映されていない

請求先住所の確認→PINコード入力→請求先住所の確認が反映されていない 一難去って、また一難。 苦労して(待ちに待ってというべきか・・)入力したPINコード 「何故か、まだ住所の確認が終わりました」的な表示になっていないのが気になります。 もう、エラーの様に赤い帯で「あと1ヶ月です」は消えてはいるのですが・・ 左上の「ホーム」の左のメニューから  ↓ お支払い  ↓ 設定  ↓ 自分の住所は表示されている ・・なので、大丈夫とは思うのですが 気になるので、 請求先 住所 確認 PIN 入力 まだ 表示 されない 反映 などで検索。 分からない・・。 他にも、支払い方法(銀行口座などの情報)の入力が未だなので、 この際なので入力したら一気に更新されるのかも・・と思い、挑戦しよかと。 (少し大げさですが) 確認の基準額(1000円)なので、タイミングは良いのですが、 支払い基準額が8000円なので、それまでの間で良いとか見聞きしたのと 順番的には PINコードが先のような気がしてしまい、そのままだったので。 (実は、どの銀行にしようかも迷っているのでした。優柔不断のため。) 支払い方法 入力 タイミング アドセンス で検索してきます。 パソコンでは手続きが出来ないみたいですね。 また、どの銀行にするかを決定してから入力しなくては。 参考: https://support.google.com/admob/answer/3198657?hl=ja https://inakadaisuki.com/googleadsense-banktransfer/ https://tetsuyan01.com/googleadsense/2107/

パーソナライズドされていない広告にします

アドセンスをパソコンで開くと、 Google の更新版「EU ユーザーの同意ポリシー」にサイト運営者様が準拠できるようサポートするため、EU ユーザーの同意設定をご用意しました。 というメッセージがあったので、(モバイルでもあったのかもしれませんが・・) パーソナライズドされていない広告とはどういうことだろうと調べた覚書です。 今時の広告は見ていたサイトの商品が出てきて気持ちが悪い事があります。 私だけではなく多くの方が嫌な気分になったかと思います。 (評判が悪かったのかもしれません。) 広告用のデータ収集を拒否した消費者にパーソナライズドされていない広告を表示したい という、上記のような人の気持ちへ配慮のある対応をして頂けるということの様です。 パーソナライズされている(興味のあるもののデータを収集した)広告を使う場合 同意を得なければならないということです。 しかも、EU向けの話だそうなので、日本語ではダメですよね・・ 私にはハードルが少々高すぎる話なので、 パーソナライズされていない広告を使わせていただくことに。 (そもそも、EUのアクセスは粗ゼロなのです。。。) 調べた流れは、↓ 表示する広告の種類の選択 パーソナライズド広告、パーソナライズされていない広告の選択  ↓ パーソナライズされていない・・  ↓ この後の流れ 欧州経済領域のユーザーには、パーソナライズされていない広告だけが表示されます。そのための Cookie の使用について、お客様はユーザーの同意を得る必要があります(該当する場合)。このポリシーについて詳しくは、Google の EU ユーザーの同意ポリシーをご覧ください。 ヘルプ  ↓ EU ユーザーの同意ポリシーに準拠する 広告配信オプションを選択し、ユーザーの同意を取得する 同意取得の設定 同意取得のダイアログを作成し、欧州経済領域のユーザーに同意を求める独自のメッセージをサイトで表示することができます。詳しくは、同意に関するシグナルを AdSense に渡すをご確認ください。  ↓ Google のサイト運営者広告タグでの広告パーソナライズ設定 ここまで読んで頂きありがとうございました。 少しでも参考になれば幸いです。 また気が向いたら、覗いてやってくださいませ。 ご縁がありましたら、よろしくお願いいたします。。。 参考: https

このブログの人気の投稿

引っ越しのごあいさつ / 違うブログへ記事を移動するとき

お越しいただきありがとうございます。少し下の方を見てください。「続きを読む」をクリックされた場合も、下の方までスクロールしていただかなくては読めないかも知れません。 また、あいにく現在は引っ越し中の為お手数をおかけしますが、サイトの上部「サイト内検索」でお探しの記事を見つけてくださいませ。   このサイトは、男の子を育てている親の立場でのいろいろな手続きをしている人の、 問い合わせとかいろいろやってみたことの記録です。 子どもは、フォートナイト に夢中でずっと「課金、カキン」と言っています・・。 カキンも大変ですが、アカウントの紐付けがとても面倒でした。ここでは、そんな話が多いです。     お手間がかかりました分、読み甲斐のある記事にしていきたいと思っております。 (追記はたびたび行っています。) よろしくお願いいたします。     違うブログへ記事を移動するとき・・ このサイトは、私のように訳が分からなくて(少しはわかるけど・・) いろいろなことをコピペでやっている人に向けての情報になります。 今回の覚書は少々、ややこしかったです。 先ず、1,2,3の3つのブログがあります。 1は引越し元のブログで、色々な記事を雑多にまとめて一つで管理していました。(仮にサイト「https://●●●.blogger.com」とします。) 2は、最近作ったブログです。引越し先として、wordpress(仮に「https://▲▲▲.blogger.com」とします。)の話題に特化しようと考えました。 3も、最近作ったブログです。引越し先として、twitter(仮に「https://■■■.blogger.com」とします。)の話題に特化しようと考えました。 調べた結果、よく分かっていない私は以下の3つのコードをそれぞれのサイトの .htaccessにコピー&ペーストと書き換えで貼り付けました。 (引越し元・引越し先のお互いに情報が必要だと思ってしまったため) 1 ●●● RewriteEngine On RewriteRule https://●●●.blogger.com https://▲▲▲.blogger.com [R=301,L]・・1→2 RewriteRule https://●●●.blogger.com https://■■■.blogger.com [R=

switchのメモリが足りない時

子供が「フォートナイトのデータが消えた!」と大騒ぎしていたので、 気になって対処していた覚書です。 アンインストール → インストール をしたとのことですが、 データは時間が経てば復活し、結局は消えてはいませんでした。 経緯も覚書します。 あと今回のついでですが、挿入しても使わなかったのですが、   microSDカード挿入するとswitchにその分のメモリが増えるようです。。    microSDカード、本体の裏の電池を入れるポケットみたいな部分を開けると 簡単に入れることができました。   でもこれ、ゲームソフト → 本体 → MicroSDカード って、ループしているんじゃないのかって感じがしてしまいます。 もう、ソフトだけで良いのに・・って思ってしまうのですが、 ダウンロードとかもするのでした。その分は仕方ないですよね・・。      Fortniteでアンインストールした理由は、 APEXをインストールしたかったけどメモリが足りないから 何かを削除しないと入らない、 フォートナイトのデータが大きいので、一旦アンインストールしてみようと思った。 Fortniteをアンインストールしても データは消えないと書いてあったからやってみた・・のだそうです。   データは消えなかったけど、データが復活するのには 相当な時間がかかる場合がある・・ということの様です。  (時間がどのくらいかかったか分かりませんが、「データが消えたかも」 って騒ぐくらいにとても遅かったという。)   今までたくさんの課金をしているので、データが消えたら 時間もお金も勿体ないということは身に染みて分かったみたいです。   microSDカードは、64GBくらいでないと使用できないっぽいです。 家には16GBしかなかったので、全然足りなくて使えなかったのでした。     ここまで読んでいただきありがとうございました。 何か少しでも参考になりましたら幸いです。 良かったら気が向いたときにでもまた覗いてやってくださいませ。 よろしくお願いいたします。    参考サイト: 任天堂の公式サイトのQ&A    

wordpressからbloggerへお引越し

wordpressからの移行引越し先はこちら、googleのbloggerにしました。 無料で使える、広告がなし、アドセンス利用可、独自ドメインも使える、 こんな(私にとって)最適な引越し先は他にはないかも知れません。 方法は、以下のプラグインを利用しました。 プラグインの作者様の仰るようにbloggerからワードプレスの方法は いくらでもあるのに、その逆は殆どないと言ってもいいくらい 見付かりませんでした。あっても、ややこしそうで・・ ↓ xml→movable→xmlとか、2回のエクスポート・インポート とかいう方法が主流でしたが、読むことすらままならず 私には使いこなせる自信がなかったので・・。 1回のエクスポート・インポートで済むなら失敗の確率も半分です。 (結局のところはプラグインは絶対に必要でした。)   引越し作業で気になったことを覚書して以下に残します。 プラグインの「Export to Blogger」を新規追加して有効化   ↓ 設定    ↓  ↑  の、種類・ステータス・と、一番下にある Blogger記事にラベルを付ける・・カテゴリー、タグ←これは外す方が良いかもです。 理由は以下のようにエラーが出てインポートができない可能性が高いからです。 (外すとスムーズにいけました。) ↓ 上記を選択して、左上の「XMLをエクスポート」という青いバナーボタンをクリック ↓ XMLファイルがパソコンにDLされます。 ↓ bloggerの管理画面、右側メニューより「設定」のずっと下の方 ↓ インポートするというメニューをクリック ↓ 早いものは1分くらいで出来ていました。 私の場合は複数のサイトがあり、あるサイトでは 「タグやカテゴリの文字が200文字以内にして下さい。(多過ぎるので) 減らして下さい」 っていうエラーがたくさん出ていたので   そのせいで出来なくなったみたいですが・・。 項目を減らしたり出来るので、いろいろ試してみるも blogger側でもインポートの回数に上限がある様子でした。  (いくつかのサイトで調べた感じでは5〜6件かと) なので、もしインポートできなくなったと思ったら、 24時間空けてから再チャレンジします。 ↓ インポートが出来たあとは、アドセンス・アナリティクスの設定や SSL、独自ドメインの設定が必要な方