スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

5月, 2018の投稿を表示しています

引っ越しのごあいさつ / 違うブログへ記事を移動するとき

お越しいただきありがとうございます。少し下の方を見てください。「続きを読む」をクリックされた場合も、下の方までスクロールしていただかなくては読めないかも知れません。 また、あいにく現在は引っ越し中の為お手数をおかけしますが、サイトの上部「サイト内検索」でお探しの記事を見つけてくださいませ。   このサイトは、男の子を育てている親の立場でのいろいろな手続きをしている人の、 問い合わせとかいろいろやってみたことの記録です。 子どもは、フォートナイト に夢中でずっと「課金、カキン」と言っています・・。 カキンも大変ですが、アカウントの紐付けがとても面倒でした。ここでは、そんな話が多いです。     お手間がかかりました分、読み甲斐のある記事にしていきたいと思っております。 (追記はたびたび行っています。) よろしくお願いいたします。     違うブログへ記事を移動するとき・・ このサイトは、私のように訳が分からなくて(少しはわかるけど・・) いろいろなことをコピペでやっている人に向けての情報になります。 今回の覚書は少々、ややこしかったです。 先ず、1,2,3の3つのブログがあります。 1は引越し元のブログで、色々な記事を雑多にまとめて一つで管理していました。(仮にサイト「https://●●●.blogger.com」とします。) 2は、最近作ったブログです。引越し先として、wordpress(仮に「https://▲▲▲.blogger.com」とします。)の話題に特化しようと考えました。 3も、最近作ったブログです。引越し先として、twitter(仮に「https://■■■.blogger.com」とします。)の話題に特化しようと考えました。 調べた結果、よく分かっていない私は以下の3つのコードをそれぞれのサイトの .htaccessにコピー&ペーストと書き換えで貼り付けました。 (引越し元・引越し先のお互いに情報が必要だと思ってしまったため) 1 ●●● RewriteEngine On RewriteRule https://●●●.blogger.com https://▲▲▲.blogger.com [R=301,L]・・1→2 RewriteRule https://●●●.blogger.com https://■■■.blogger.com [R=

メニューの「ホーム」を「home」に変えたい

 ↓   ↓   ↓   ↓    画像が見づらくて申し訳ないですが・・今回はこんな感じに、メニューの文字を変更できましたというお話です。 固定ページの一つにホームと表示がありますが、 他のメニューは自分で編集したので about とか、contact になっているのに 1つだけカタカナではなく同じ様に英語にしたい! と、探したのですがなかなか方法が見付からず。 テンプレによって全然違っているようで 参考にすることが出来ませんでした・・。 なので、 ナビゲーションメニュー 固定ページへのメニュー fixed page カスタマイズ 固定ページ メニュー タイトル wordpress 変更 ホーム で延々と調べましたが(今日、半日潰れました・・) ・・wordpressのダッシュボードからも見ましたが いくつかの参考にしたサイト様の説明に該当しそうな箇所がなく、 functions.php page.php header index content_page content-link.php content-frontpage.php content.php admin-functions.php main.php などのファイルにもそれらしき記述がなく(目を皿にして探しましたが・・) 人気のあるテンプレを使っておくとカスタマイズの情報が調べやすいんですけどね。。 WPの入っているフォルダ>wp-content>themes>mantra(テーマの名前)>functions.php  で、編集すると 全てのページに反映されるとのことでした。 以下の方法で簡単に出来てしまったことで、後述する方法を中心に探したほうが良いことが分かりました。 何度も「該当の箇所を探して書き換え」しましたが、前後や関連するファイルとの関わりも 全く違っていたら意味がなかったのでした。。 実際、何度も画面が真っ白になって戻したりしていました。 もうこれ、勉強しなくては。 最終的に出来た方法はココでした。該当の箇所を見つけて書き換えるのではなく、 後から記述する方法で、分かりやすくて助かりました。。。↓ WordPress:WordPressのメニューにある「ホーム」という文言を変更 他、参考: 参考サイトはリンク切れ等のため削除しました。

アドセンスのPINコード、来なかった時の話。

PINコードですが、結局、来たのです・・(追記) 紛失しないようにという配慮がなされているのか、A5ほどの大きさです。 (普通のハガキの倍くらいの大きさ。ハガキと並べて大きいのでなくなる心配がないです。) 折角、長文を作成してしまったので、コードが届かなかった件を投稿します。 (なるべく文を過去形に修正しました。) アドセンスで収益の残高(確定)が千円を超えるとPINコードが来る・・はず なのに、なかなか届かず困ったことになっていました。 最初は住所変更を忘れていたので、本当に届かなかったのですが。。。 PINコードを送りましたというメッセージを見てからはや2ヶ月が経とうとしていて もうすぐ・・あと3日で丸2ヶ月というところで届きました。 アドセンスのサイトを見たら、「PINコードの確認期限まであと1ヶ月」とありました。 「PIN の確認期限があと 1 か月となりました。期限内にご確認いただけない場合、お客様の広告ユニットへの広告掲載が停止されます。」 最初の発送からは確かに2ヶ月は未だ経っていなかったので、 (でも調べると確認の期限は4ヶ月以内とあったのです) 新しい規約では3ヶ月に変更になっているのでしょうか・・もしくは切り上げ? 今GOOGLE内のPINに関する質問の回答などで見ると 「PIN はいつまでに入力する必要がありますか? PIN の入力は最初の発行日から 4 か月以内に行ってください。PIN を入力せずに 4 か月が経過すると、お客様のページへの広告配信が停止されます。」 ・・なので、切り上げの様です。ホッ。 少し古い記事では6ヶ月以内とあったので、3ヶ月に早まる危険もあります。そして、 「届くまでには 3 週間から 6 週間かかります」とあり、充分な期間があるとは言えなかった。 もう、googleアドセンスは諦めなくてはならなくなったのではないかとか 考えて(投稿しかけて)いました。 気長に待ちすぎてしまったみたいです。 これを読んでいる方も再度の請求(リクエスト)する場合 そこから更に 1〜2ヶ月かかる・・っていうことを想定したほうが良いです。 今日もポストに入っていなかったので、いよいよ再度PINコードの送付を リクエストしよう(するべき)かと思って、とうとう してしまいました。 ・・が、「PINコード 来ない 2ヶ月」で検索すると、2ヶ月超

JavaScript(アフィリエイト)タグが使えない

こちら、あまり詳しくない人の更新しているwordpressブログを、 素人目線でカスタマイズしていくサイトです。 内容は非常に浅いです。それでもよろしければご覧くださいませ・・。 ウィジェットからの「HTMLタグ」というメニューに アフィリエイトタグを貼ろうとしたら、いつまで経っても完了しないということが続き どうやら、JavaScriptタグだと実行できない=使えない(!)と思っていたのですが、 個別の投稿記事内や普通の記事の中だと反映されていたり、フッターなら大丈夫だったり、 後日、違うテンプレート(story、mandaraというもの)は表示できたり、 とても不規則な感じで(ウィジェットの一部だけがダメというだけですが・・) 分かりませんでした。 でも、しばらく見比べていると 何となく 同じウィジェットでも「テキスト」というメニュー内でなら javascriptタグが反映されるという事が分かったので 「テキスト」を使って貼っていくことにしたのでした。 今のところは、上記の方法で普通に表示されています。 テンプレートの違いなどでもまた何か見つけたらupします。 ここまで読んで頂きありがとうございました。 気が向いたら また覗いてやって下さいませ。 よろしくお願いいたします。 参考サイト: https://mislead.jp/836.html

関連記事(広告入り)を設置したい!

現在は少し内容が古くなった記事ですが・・アクセスがあったので、少し調べて追記しようと思います。 この記事を書いてから、simplicityというテーマを使って、関連記事を並べている時期もありました。 今のテーマでは、何もしなくても 前後の記事や過去記事のタイトルがいくつか並んでいます。 結果的に、テーマ(テンプレ)でそういったものを選んだ方が、見た目がキレイで良い気がします。 探すのが大変ですが・・。 ちなみに今、このサイトのテーマは、travel egency というものです。 数年前にサイトの引越し、独自ドメイン、SSLや、データベースの移行と立て続けに行っていた時期があったのですが、 漸く落ち着き、そろそろサイトのイメチェンでテーマ(テンプレ)の変更でも・・ というか、”あわせて読みたい、関連記事”を前々からやってみたかったので 取り掛かることにしたのですが。よく見るサイトには 関連記事の5〜10個並んだうちの 1つ2つ、アドセンスの広告になっているものがあるので、 そういうテンプレートがあるのかと思っていたのですが、調べると アドセンスの広告の中にあるらしく早速、その方法を調べてみました。・・が、 関連コンテンツ ユニットを利用するには、サイトのトラフィック量とページ数の最低要件を満たしている必要があります。サイトでこのユニットを利用できるかどうかは、AdSense 管理画面の [自分のサイト] でご確認いただけます。 サイトで関連コンテンツ ユニットを利用できるかどうか確認するには: AdSense アカウントにログインします。 左側のナビゲーション パネルで [設定] をクリックします。 [自分のサイト] をクリックします。 [関連コンテンツ] をクリックします。 [自分のサイト] に [関連コンテンツ] が表示されない方は、現在 [関連コンテンツ] を利用できません。 ↑の通りに確認すると、うちには表示されなかったので・・ 最低要件を満たせていなかったのです。 だいぶ探してしまいましたが、気づくと悲しい思いをしました。 テンプレの変更も大仕事になるので、今は保留。 テーマの編集で調べてタグをコピペしようとしたら、”また、真っ白になるかも”という 予感で不安になってしまいました。なので、プラグインを設置してみることに。 ”関連記事”と、日本語で検索してみ

全てのウェブサイトのデータがゼロに

後から思ったのですが、テーマの更新かWORDPRESSのバージョンアップすると 広告が消えていたりしました。。 もしかして、それかな? データが消えたの寂しいですが、もうこれ私ではどうしようもない事なのでは・・。 全く同じテンプレートで違うサイトは無事なのとか ほったらかすと自動的にアップデートしてくれていたので、これから他サイトも 順番にデータがゼロになってしまうのか・・また追記か別記事でUPします。 参考までに。。。 以前のSEARCHconsoleのエラーはプラグインにより解消されましたが (過去記事ご参照下さると幸いです。) 今度は、GOOGLE ANALYTICSの全てのウェブサイトのデータがゼロに・・ SEARCH CONSOLE のエラー解決にはプラグインを使いましたが 今回は検索してみても、同じような状況の人が極端に少ないという気がするので・・ 自分である程度やってみて回復したという記事になればと。 (おそらく、ウダウダやって解決せず、数ヶ月放置して久しぶりに触ると 「何か知らない間に直っていた」とか、そんな流れが多いのですが・・。) analytics内のヘルプで「全てのウェブサイト、データ、ゼロ、」 「アナリティクス ゼロ ビュー」などで検索するも出てきませんでした。 最近、googleから 更新版の AdSense 利用規約をご確認ください Google のプライバシー ポリシーとプライバシー設定の改善について の他、 Review your data retention settings before they take effect on May 25, 2018 などというメールがきていて、データの保存(プロパティ→トラッキング情報→データ保持)がどうとかあってやってみた気がするのですが 結局のところ英語なのでよく分からないし、深追い(?)せずにおいてたんでした・・ データ処理規約の更新版が施行されました。欧州経済領域でサービスを提供しているお客様や、GDPR の適用対象となるお客様は、更新版の規約をご確認いただき、関連する連絡先情報をご入力ください。 詳細

copyrightの変更、その2

こちらはよく解っていない人が調べながらカスタマイズしている覚書サイトです。 何度か同じことやっているはずなのに一向に覚えられない・・ (毎回、検索しては違うサイトを見ている所為でしょうが・・)ので、 自分の定番の方法を決めてしまうことにしました。 現在、このサイトでは以下の方法(定番なもの)になっています。↓ タグが表示されないので、「< >」は、全角にしています。↓ (↑原因がよく解っていませんが、 分かり次第説明を追記したいと思います) (※ ↑上記の件、記事を投稿する際、テキストの編集でタグを打つと 普通に反映されていましたがビジュアルの編集画面でタグを入力することで 解決しました。) footer.php、又はsite-info.php などのファイルの中で、 (テンプレによって違ってきます!) <div class=”site-info”> というタグの直ぐ後ろから </div><!– .site-info –> という部分の手前へ ↓のタグを貼り付けます。↓ &copy;Copyright <?php $fromYear = 〇〇〇〇; $thisYear = (int)date(‘Y’); echo $fromYear . (($fromYear != $thisYear) ? ‘-‘ . $thisYear : ”);?> <a href=”<?php echo home_url( ‘/’ ); ?>”><?php bloginfo( ‘〇〇〇〇’ ); ?></a> All Rights Reserved. ↑ これだと、thisyearは自動的にその年の年号が入りますので 毎年 その年の数字を書き換える必要がない・・のと、 サイトのURLも固定で入らないので(「/」なので) 違うサイトにもこのままで使えます( 勿論、 あなたのサイトにも このままで 〇〇〇〇の部分のみ自分のサイトに書き換えて下さい!) ※  〇〇〇〇の1つ目・・西暦の数字(2017 などブログを開始した年数を。例え2018年に開設したブログでも一旦、2017へしておいて下さい。) 〇〇〇〇の2つ目・・自分のサイト名 ただ一つの問題。上記の〇〇〇〇で「西暦の〜」とある通り、 fr

wordpress.comのプロフが増えた、1つにまとめたい

今回のプロフィールの件、思い出しては悩んで未解決という状態がずっと続いているので・・同じような記事があるかも知れませんが、気になった方は別記事もチェックしてやってくださいませ。 ここは特に詳しい人のサイトではないので、わからない人の目線で 試行錯誤して解決した方法を日記として更新していきます。。。というブログなので、あまり期待しないで読んでやって下さいませ。 専門用語など難しい言葉を使わない平易な文章なので、言葉が分からなくて調べずに済むかと思います。 そんなわけで、 jetpack でプロフが増えた件、どうやら解決しました。 wordpress.com に登録しなくてはいけなくて、勝手に連携してくれたり たまたまパスワードの期限切れで、入力しろとメーッセージがきて 「パスワード違います」「変だなあ」 「でも違う」「まあ良いか、リセットしよ」 って感じで、アカウントも何故か増えてしまった・・。 で、プロフは以前wordpress.com使って残って消せなくなったものがあって 出来たら、そのアカウントを1つにまとめたいと思ったのですが、 その方法が見付からなくて、アカウントを消すということが困難で、 (何度も探したのですが、プロフが消せない=アカウント残るという結果に。) プロフに勝手に登録されているブログも消すことが出来ない・・・。 という、絶望的な状況になっていたのでした。 ブログも複数あったので、ややこしいことに。 そこで、ヘルプに英語で「remove」とか入れていたら、 ブログを消すと全てを失う・・みたいな回答(私にはそう見えた↓) ←こんなの、怖くないですか? 以下の参考サイトにリンク貼っています。 ・・で、新しいサイトを登録して、設定で その新しいアドレスと書き換えようとしたら なんか、新しいのは別に登録しろとうるさいのです。もう、 wordpressからでは無理なのだと思い、 jetpackのプラグインを消せばなんとかなる気がして それを実行してみました。 しばらくすると、件のサイトは消え、 勝手に新しいサイトが登録になっていました。。 ・・解決。 (でも、アカウントは減らせてはいないのでしたが。。。) ここまで読んでいただいた方、ありがとうございました。 なにか少しでも参考になれば幸いです。 またの機会がありましたら、その時はまたよろしくお願いいたしま

このブログの人気の投稿

引っ越しのごあいさつ / 違うブログへ記事を移動するとき

お越しいただきありがとうございます。少し下の方を見てください。「続きを読む」をクリックされた場合も、下の方までスクロールしていただかなくては読めないかも知れません。 また、あいにく現在は引っ越し中の為お手数をおかけしますが、サイトの上部「サイト内検索」でお探しの記事を見つけてくださいませ。   このサイトは、男の子を育てている親の立場でのいろいろな手続きをしている人の、 問い合わせとかいろいろやってみたことの記録です。 子どもは、フォートナイト に夢中でずっと「課金、カキン」と言っています・・。 カキンも大変ですが、アカウントの紐付けがとても面倒でした。ここでは、そんな話が多いです。     お手間がかかりました分、読み甲斐のある記事にしていきたいと思っております。 (追記はたびたび行っています。) よろしくお願いいたします。     違うブログへ記事を移動するとき・・ このサイトは、私のように訳が分からなくて(少しはわかるけど・・) いろいろなことをコピペでやっている人に向けての情報になります。 今回の覚書は少々、ややこしかったです。 先ず、1,2,3の3つのブログがあります。 1は引越し元のブログで、色々な記事を雑多にまとめて一つで管理していました。(仮にサイト「https://●●●.blogger.com」とします。) 2は、最近作ったブログです。引越し先として、wordpress(仮に「https://▲▲▲.blogger.com」とします。)の話題に特化しようと考えました。 3も、最近作ったブログです。引越し先として、twitter(仮に「https://■■■.blogger.com」とします。)の話題に特化しようと考えました。 調べた結果、よく分かっていない私は以下の3つのコードをそれぞれのサイトの .htaccessにコピー&ペーストと書き換えで貼り付けました。 (引越し元・引越し先のお互いに情報が必要だと思ってしまったため) 1 ●●● RewriteEngine On RewriteRule https://●●●.blogger.com https://▲▲▲.blogger.com [R=301,L]・・1→2 RewriteRule https://●●●.blogger.com https://■■■.blogger.com [R=

switchのメモリが足りない時

子供が「フォートナイトのデータが消えた!」と大騒ぎしていたので、 気になって対処していた覚書です。 アンインストール → インストール をしたとのことですが、 データは時間が経てば復活し、結局は消えてはいませんでした。 経緯も覚書します。 あと今回のついでですが、挿入しても使わなかったのですが、   microSDカード挿入するとswitchにその分のメモリが増えるようです。。    microSDカード、本体の裏の電池を入れるポケットみたいな部分を開けると 簡単に入れることができました。   でもこれ、ゲームソフト → 本体 → MicroSDカード って、ループしているんじゃないのかって感じがしてしまいます。 もう、ソフトだけで良いのに・・って思ってしまうのですが、 ダウンロードとかもするのでした。その分は仕方ないですよね・・。      Fortniteでアンインストールした理由は、 APEXをインストールしたかったけどメモリが足りないから 何かを削除しないと入らない、 フォートナイトのデータが大きいので、一旦アンインストールしてみようと思った。 Fortniteをアンインストールしても データは消えないと書いてあったからやってみた・・のだそうです。   データは消えなかったけど、データが復活するのには 相当な時間がかかる場合がある・・ということの様です。  (時間がどのくらいかかったか分かりませんが、「データが消えたかも」 って騒ぐくらいにとても遅かったという。)   今までたくさんの課金をしているので、データが消えたら 時間もお金も勿体ないということは身に染みて分かったみたいです。   microSDカードは、64GBくらいでないと使用できないっぽいです。 家には16GBしかなかったので、全然足りなくて使えなかったのでした。     ここまで読んでいただきありがとうございました。 何か少しでも参考になりましたら幸いです。 良かったら気が向いたときにでもまた覗いてやってくださいませ。 よろしくお願いいたします。    参考サイト: 任天堂の公式サイトのQ&A    

wordpressからbloggerへお引越し

wordpressからの移行引越し先はこちら、googleのbloggerにしました。 無料で使える、広告がなし、アドセンス利用可、独自ドメインも使える、 こんな(私にとって)最適な引越し先は他にはないかも知れません。 方法は、以下のプラグインを利用しました。 プラグインの作者様の仰るようにbloggerからワードプレスの方法は いくらでもあるのに、その逆は殆どないと言ってもいいくらい 見付かりませんでした。あっても、ややこしそうで・・ ↓ xml→movable→xmlとか、2回のエクスポート・インポート とかいう方法が主流でしたが、読むことすらままならず 私には使いこなせる自信がなかったので・・。 1回のエクスポート・インポートで済むなら失敗の確率も半分です。 (結局のところはプラグインは絶対に必要でした。)   引越し作業で気になったことを覚書して以下に残します。 プラグインの「Export to Blogger」を新規追加して有効化   ↓ 設定    ↓  ↑  の、種類・ステータス・と、一番下にある Blogger記事にラベルを付ける・・カテゴリー、タグ←これは外す方が良いかもです。 理由は以下のようにエラーが出てインポートができない可能性が高いからです。 (外すとスムーズにいけました。) ↓ 上記を選択して、左上の「XMLをエクスポート」という青いバナーボタンをクリック ↓ XMLファイルがパソコンにDLされます。 ↓ bloggerの管理画面、右側メニューより「設定」のずっと下の方 ↓ インポートするというメニューをクリック ↓ 早いものは1分くらいで出来ていました。 私の場合は複数のサイトがあり、あるサイトでは 「タグやカテゴリの文字が200文字以内にして下さい。(多過ぎるので) 減らして下さい」 っていうエラーがたくさん出ていたので   そのせいで出来なくなったみたいですが・・。 項目を減らしたり出来るので、いろいろ試してみるも blogger側でもインポートの回数に上限がある様子でした。  (いくつかのサイトで調べた感じでは5〜6件かと) なので、もしインポートできなくなったと思ったら、 24時間空けてから再チャレンジします。 ↓ インポートが出来たあとは、アドセンス・アナリティクスの設定や SSL、独自ドメインの設定が必要な方