スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

引っ越しのごあいさつ / 違うブログへ記事を移動するとき

お越しいただきありがとうございます。少し下の方を見てください。「続きを読む」をクリックされた場合も、下の方までスクロールしていただかなくては読めないかも知れません。 また、あいにく現在は引っ越し中の為お手数をおかけしますが、サイトの上部「サイト内検索」でお探しの記事を見つけてくださいませ。   このサイトは、男の子を育てている親の立場でのいろいろな手続きをしている人の、 問い合わせとかいろいろやってみたことの記録です。 子どもは、フォートナイト に夢中でずっと「課金、カキン」と言っています・・。 カキンも大変ですが、アカウントの紐付けがとても面倒でした。ここでは、そんな話が多いです。     お手間がかかりました分、読み甲斐のある記事にしていきたいと思っております。 (追記はたびたび行っています。) よろしくお願いいたします。     違うブログへ記事を移動するとき・・ このサイトは、私のように訳が分からなくて(少しはわかるけど・・) いろいろなことをコピペでやっている人に向けての情報になります。 今回の覚書は少々、ややこしかったです。 先ず、1,2,3の3つのブログがあります。 1は引越し元のブログで、色々な記事を雑多にまとめて一つで管理していました。(仮にサイト「https://●●●.blogger.com」とします。) 2は、最近作ったブログです。引越し先として、wordpress(仮に「https://▲▲▲.blogger.com」とします。)の話題に特化しようと考えました。 3も、最近作ったブログです。引越し先として、twitter(仮に「https://■■■.blogger.com」とします。)の話題に特化しようと考えました。 調べた結果、よく分かっていない私は以下の3つのコードをそれぞれのサイトの .htaccessにコピー&ペーストと書き換えで貼り付けました。 (引越し元・引越し先のお互いに情報が必要だと思ってしまったため) 1 ●●● RewriteEngine On RewriteRule https://●●●.blogger.com https://▲▲▲.blogger.com [R=301,L]・・1→2 RewriteRule https://●●●.blogger.com https://■■■.blogger.com [R=
最近の投稿

ブロガーの表示・管理画面(記事編集・m=1など)

表題の件、bloggerの表示(m=1)と、管理画面(記事の編集)についてです。   目次     1: モバイルでは「m-1」がつく件   2: bloggerの編集画面とログイン   3: bloggerをスマホで更新したい   4: 雑感   5: 参考サイト:    1: モバイルでは「m-1」がつく件 bloggerはモバイルだと自動でURLの後ろに「m=1(?m=1)」が付いて 重複してしまうという問題があるのだそうです(実際についていました)。 ・・が、確かに アナリティクスなどを見ても、m=1(?m=1)が後ろに引っ付いたURLは 別ページの様にカウントされていました。 その他にどうなっているのか調べていましたが、 テーマ(テンプレート)をダウンロードするなりしたら どうやら簡単に解決が出来そうなので検討中です。 この記事の最後の「参考サイト」に、その関連情報のサイト様をご紹介致しております。 その中でもsearch console での設定が簡単な気がしましたので、やってみたのですが・・ 結果については後日追記します。設定の方法は以下の通り。 いきなりですが問題発生。。何故か英語だったので 英語表記のメニューの出し方(翻訳しながら調べました)も覚書しますが・・ 「Legacy tools and reports → URL parameters → 「m」の項目の右端にあるメニュー「edit」 → No.doesn't effect page content を選択 → これで、「Googlebotは代表的な1つのURLをクロールします(※)」・・と、なるようです。」   (※ 結果となる説明に該当する部分の翻訳をしたのですが、万が一間違っていたらすみません!参考にするだけにして、念のために確認してくださいませ)   また、以下のような場合がありますが・・、 Use this feature only if you're sure how parameters work. Incorrectly excluding URLs could result in many pages disappearing from search. この場合は 「add parameter → 「m」と入力 →N

お問い合わせ対応の記録:WordPressを設置しているURLを入力してください。

ロリポップで簡単引越しをしようとした時の覚書です。 現在はbloggerに移行してlolipopでのwordpressの引越しは今後は 使う予定もなくなってしまったのですが・・ そして今回は、解決済みの記事ではありません。 今から予定されて調べている方など、もしもお目に留まれば 手続きの手順など、「事例」としてでも 少しは参考にはなると思いますので 置いておきます。 先ず、最初に出来ないと感じたところからですが、以下のようになりました。   WordPressを設置しているURLを入力してください。 詳しくはマニュアルをご確認ください。 と出て、全然進まなくなっていました。 プラグインはセキュリティどころか、全て停止にして、 PHPのバージョンは両方同じと確認済 ↓ サポートに問い合わせるも、 「WordPressを設置しているURLを入力してください。 」 と、同じ言葉しか書いていなかった。 ↓ サポートに再度、連絡(サポートメールへの返信) ↓ 「ロリポップの簡単作成ツールで wordpressの作成をしましたが、 それでは引越ができないという意味でしょうか。 合わせて、 wordpressを現在も利用していますが wordpressで作成していないと表示されるのは どういうことかを もう少し分かるようにお知らせ下さい。 よろしくお願い申し上げます。」 ↓ のサポートの返事 ↓ この度はお問合せいただき、ありがとうございます。 カスタマーサービスでございます。 お問合せいただいた件につきまして 引っ越し元サイトをWordPressで作成されているとのことで大変失礼いたしました。 ※前回のお問合せにて引越し元と引っ越し先のURLが判断できなかったため 引っ越し元と引っ越し先のURLを確認させていただいた次第でございます。 恐れ入りますが、原因の調査の為にも詳細を確認したく存じますので 以下の情報をご記載のうえご返信をいただけますでしょうか。 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 実際にWordPress簡単引越し画面で入力されている情報についてご記載くださいませ。 【 引越し元 】 引っ越し元URL: 引っ越し元WordPressのユーザー名: 引っ越し元WordPressのパスワード: 【 引っ越し先(ロリポップ!) 】 「http://※選択さ

fateのイベント終了しても消えないHP

今回は、子供がはまっているfate(フェイト)という アニメ(映画)のイベントについてです。 先日、こんなことがありました。細かい地域情報は伏せますが、 他の人が同じような目に遭わないように参考に残しておきます。 子供に一緒にどこかに行こうと言うと、 「fate(フェイト)のアーケードゲーム機のある場所ならば行っても良い」 と言うので、私はネット検索で調べたのですが、その際に 「fate ゲーム」で調べたところ、fateのイベント情報が出てきました。 ちょうど (今、)  スタンプラリーをやっている様子だったので、 そのページを印刷して、少し遠いのですが電車に乗って出かけました。 普段は殆ど電車には乗らないので 「電車に乗って出かける」こと自体が珍しく、 よく似た地名の違う場所に行ってしまったり、駅が分からなくて間違ったり 紆余曲折しながら、やっとの思いで辿り着きましたが・・。 なんと、「そのようなイベントはやっていません」とのこと。  「そんなはずはない」と、調べてもらったところ、 なななんと・・去年のイベントだったのでした。 ホームページには去年のイベントだとは書いていなかったので、 印刷したページを見せると、そこには ○○月○○日としか書いていなかったので、今年だとも書いていない・・。 「○○○○年とは書いてないです」と、勝ち誇ったように言われました。   ・・なので、ネット検索でイベントを見つけた際に気をつけること。   ・開催している日付が「今年」になっているのか ・イベントの会場に電話をして 「今、このイベントをやっていますか?」と、問い合わせなければ いけなかった   と思いました(随分と確認が必要で疲れますね)が・・あとの祭りです。   しかし、ネット検索でTOPページの2~3番目に未だ開催中のように 出てきたので、間違えてやってくる人も何人かはいたはずです。 (去年とは書いていないため、今年だと勘違いする可能性があります。) イベントが終了してもいつまでもイベントのページが 開催中のままで残っていることも 間違った人間にとっては迷惑以外の何物でもないのでした。   元々は、ゲーム(アーケードゲーム)が目的だったので、 帰りに設置してあるゲームのお店に寄って帰りました。 家では、スマホのアプリでガチャガチャ?をしたりしました。  子どもの方は ゲーム

このブログの人気の投稿

引っ越しのごあいさつ / 違うブログへ記事を移動するとき

お越しいただきありがとうございます。少し下の方を見てください。「続きを読む」をクリックされた場合も、下の方までスクロールしていただかなくては読めないかも知れません。 また、あいにく現在は引っ越し中の為お手数をおかけしますが、サイトの上部「サイト内検索」でお探しの記事を見つけてくださいませ。   このサイトは、男の子を育てている親の立場でのいろいろな手続きをしている人の、 問い合わせとかいろいろやってみたことの記録です。 子どもは、フォートナイト に夢中でずっと「課金、カキン」と言っています・・。 カキンも大変ですが、アカウントの紐付けがとても面倒でした。ここでは、そんな話が多いです。     お手間がかかりました分、読み甲斐のある記事にしていきたいと思っております。 (追記はたびたび行っています。) よろしくお願いいたします。     違うブログへ記事を移動するとき・・ このサイトは、私のように訳が分からなくて(少しはわかるけど・・) いろいろなことをコピペでやっている人に向けての情報になります。 今回の覚書は少々、ややこしかったです。 先ず、1,2,3の3つのブログがあります。 1は引越し元のブログで、色々な記事を雑多にまとめて一つで管理していました。(仮にサイト「https://●●●.blogger.com」とします。) 2は、最近作ったブログです。引越し先として、wordpress(仮に「https://▲▲▲.blogger.com」とします。)の話題に特化しようと考えました。 3も、最近作ったブログです。引越し先として、twitter(仮に「https://■■■.blogger.com」とします。)の話題に特化しようと考えました。 調べた結果、よく分かっていない私は以下の3つのコードをそれぞれのサイトの .htaccessにコピー&ペーストと書き換えで貼り付けました。 (引越し元・引越し先のお互いに情報が必要だと思ってしまったため) 1 ●●● RewriteEngine On RewriteRule https://●●●.blogger.com https://▲▲▲.blogger.com [R=301,L]・・1→2 RewriteRule https://●●●.blogger.com https://■■■.blogger.com [R=

switchのメモリが足りない時

子供が「フォートナイトのデータが消えた!」と大騒ぎしていたので、 気になって対処していた覚書です。 アンインストール → インストール をしたとのことですが、 データは時間が経てば復活し、結局は消えてはいませんでした。 経緯も覚書します。 あと今回のついでですが、挿入しても使わなかったのですが、   microSDカード挿入するとswitchにその分のメモリが増えるようです。。    microSDカード、本体の裏の電池を入れるポケットみたいな部分を開けると 簡単に入れることができました。   でもこれ、ゲームソフト → 本体 → MicroSDカード って、ループしているんじゃないのかって感じがしてしまいます。 もう、ソフトだけで良いのに・・って思ってしまうのですが、 ダウンロードとかもするのでした。その分は仕方ないですよね・・。      Fortniteでアンインストールした理由は、 APEXをインストールしたかったけどメモリが足りないから 何かを削除しないと入らない、 フォートナイトのデータが大きいので、一旦アンインストールしてみようと思った。 Fortniteをアンインストールしても データは消えないと書いてあったからやってみた・・のだそうです。   データは消えなかったけど、データが復活するのには 相当な時間がかかる場合がある・・ということの様です。  (時間がどのくらいかかったか分かりませんが、「データが消えたかも」 って騒ぐくらいにとても遅かったという。)   今までたくさんの課金をしているので、データが消えたら 時間もお金も勿体ないということは身に染みて分かったみたいです。   microSDカードは、64GBくらいでないと使用できないっぽいです。 家には16GBしかなかったので、全然足りなくて使えなかったのでした。     ここまで読んでいただきありがとうございました。 何か少しでも参考になりましたら幸いです。 良かったら気が向いたときにでもまた覗いてやってくださいませ。 よろしくお願いいたします。    参考サイト: 任天堂の公式サイトのQ&A    

wordpressからbloggerへお引越し

wordpressからの移行引越し先はこちら、googleのbloggerにしました。 無料で使える、広告がなし、アドセンス利用可、独自ドメインも使える、 こんな(私にとって)最適な引越し先は他にはないかも知れません。 方法は、以下のプラグインを利用しました。 プラグインの作者様の仰るようにbloggerからワードプレスの方法は いくらでもあるのに、その逆は殆どないと言ってもいいくらい 見付かりませんでした。あっても、ややこしそうで・・ ↓ xml→movable→xmlとか、2回のエクスポート・インポート とかいう方法が主流でしたが、読むことすらままならず 私には使いこなせる自信がなかったので・・。 1回のエクスポート・インポートで済むなら失敗の確率も半分です。 (結局のところはプラグインは絶対に必要でした。)   引越し作業で気になったことを覚書して以下に残します。 プラグインの「Export to Blogger」を新規追加して有効化   ↓ 設定    ↓  ↑  の、種類・ステータス・と、一番下にある Blogger記事にラベルを付ける・・カテゴリー、タグ←これは外す方が良いかもです。 理由は以下のようにエラーが出てインポートができない可能性が高いからです。 (外すとスムーズにいけました。) ↓ 上記を選択して、左上の「XMLをエクスポート」という青いバナーボタンをクリック ↓ XMLファイルがパソコンにDLされます。 ↓ bloggerの管理画面、右側メニューより「設定」のずっと下の方 ↓ インポートするというメニューをクリック ↓ 早いものは1分くらいで出来ていました。 私の場合は複数のサイトがあり、あるサイトでは 「タグやカテゴリの文字が200文字以内にして下さい。(多過ぎるので) 減らして下さい」 っていうエラーがたくさん出ていたので   そのせいで出来なくなったみたいですが・・。 項目を減らしたり出来るので、いろいろ試してみるも blogger側でもインポートの回数に上限がある様子でした。  (いくつかのサイトで調べた感じでは5〜6件かと) なので、もしインポートできなくなったと思ったら、 24時間空けてから再チャレンジします。 ↓ インポートが出来たあとは、アドセンス・アナリティクスの設定や SSL、独自ドメインの設定が必要な方